帆塾通信 2022/5/1 NO.94

豊か 幸せ 満たされる

=-= Letter 1 ¶ キャベツの千切り

 糖質などの制限を受けると思っていたのですが、糖尿病については何を食べてもよい、というのは、とても意外でした。ただし、インスリンの量(単位)に応じたカロリーを守る必要があります。糖尿病とは関係なく、血管の負担にならないよう、糖質・脂質・塩分を減らすということも大切です。
 これまでも気をつけていたことですが、健康イメージのバージョンアップという感じです。食材に対する見方も変わってきました。キャベツの千切りは、自前で切るのが当然と思っていたのですが、百円で購入してみました。思いの外、おいしいかった。自分で切るより細く、水分もあり、細さが揃っている。新鮮さも感じられる。なるほど……。活用してみようと思いました。

=-= Letter 2 ¶ 魚の棚(明石)で求めやすいさかなたち

 連休中の登校日、魚の棚にお出かけと知りました。千円未満で買えそうなものを調べてきました。日によって並んでいるさかなの顔ぶれは変わります。わたしならカワツエビが欲しいところですが、昨日・今日は並んでいませんでした。今日の午後3時頃は(時間によっても違います)──メイタカレイが一盛り4ひき1000円。ガシラ3びき1000円。モンゴイカ1つ600円。小さなイカ(名前不明)7ひき400円。シタビラメ1ぴき300円。明石鯛20cm位1ぴき200円。サバ2ひき700円。昨日はテンコチが1盛り400円でありました。
 魚を名前で見分けるのが難しいでしょうね。加工品ではチリメンもあります。鯛は小さくても安くておいしいです。

=-= Letter 3 ¶ 帆塾例会

 来月6月には再開できるかな?と期待をして準備します。

 神戸大学脳神経内科の医師と話していて、脳の血管にとって歩くことが一番のクスリと教えていただきました。代替治療(健康法)ではなく、歩くことが基本という意味と理解しました。とても励まされます。

=-= Letter 4 ¶ 連載==「豊かさ」を問う 連続思考(9)

ある画伯の、赤ン坊のときの記憶

© 2022 YAMADA,Toshiyuki, All rights reserved.