空気終静(あとがき)

数百段つづく古道 2020年 神戸市北区

健康な生活を維持するために

空気終静(くうき しゅうせい)

 1950年生まれの私は、今後あたらしい取り組みをしないと決めている。六甲山最高峰(931m)まで子どもを引率できるほど十分に?健康だ。「他者先んじて自己生ず」と成句を創作した。他者に生かされて今日の自分があるわけだから、今まで自分が為してきたことを今後10年かけて伝えられるかたちにして遺しておこうと思った。謂わば、このことが”あたらしい取り組み”といえるだろう。

 当初「終活」という巷で使われる言葉を浮かべたが、どうも「活」が性に合わない。ぼんやり考えているうちに〈終静 しゅうせい〉に辿りついた。

2021.1.23記す