|||||「原体験」という言葉 |||

Home > 言葉に、こだわ……つぶやき Opinion Zayu no mei

 1970年代初め、すでに「原体験」という言葉は環境教育に関心ある人びとのあいだでよくつかわれていた。私も重宝してつかっていた。

 広辞苑第三版(1983年)に、//原体験//の見出しがあり、//人の思想形成に大きな影響を及ぼす幼少期の体験。//とある。これは「体験」と「原体験」を区別するに必要な語釈であって、「大きな影響を及ぼす」の内容については関与していない。

 乳幼児は保護される存在ではあるけれど、原体験に留意しつつもその体験を個のベースとするには「主体性」を合わせて念頭においておく必要がある。業務上で保育に携わる者は、この点が重要である。

「体験」とは?

2022.12.13記す

© 2023 ||||| YAMADA,Toshiyuki |||, All rights reserved.