||||| 泣く、涙、感情、共感 : ナビゲーション |||

Home > 言葉に、こだわりながらも
Home > つぶやき Opinion Zayu no mei

乳児の、「泣く」を考える……言葉の機能をもつ”泣き”
涙は自分のために流す、人のために流すことはない。
涙の跡とレジリエンス〈立ち直る力〉
感情をよむ、相手の気持ちをよむ
感動を共有する、とは? ──共有と共感、そして寄り添うこと
絵本『どうして なくの?』
模倣(まね)そして共感という能力


2021.3.15Rewrite
2021.3.6記す

© 2023 ||||| YAMADA,Toshiyuki |||, All rights reserved.